ipadのペーパーライクフィルムのおすすめはベルモンド

ipadでノートを取る人が増えています。

わたしも、かさばる紙のノートを止めて、
全てipadでノートを取りたいと思い、
いくつものipadフィルムを試しました。

ケント紙用、上質紙用など。

メーカーも、いろいろ変えてみました。

しかし、どれも、ペンの滑りが生じて、
きれいな文字が書けませんでした。

そんな中、やっと満足のいくipadフィルムが見つかりましたので紹介します。

文字が滑らずしっかり書けるipadフィルム

いろいろなフィルムがありますが、
ipadをノート代わりに使うなら、
ベルモンド「文字用しっかりタイプ」のipadフィルムがオススメです。

何冊ものノートを持つ必要がなく、
ipadとApple pencilだけでノート取りができるようになります。

ベルモンドのipadフィルムを使ったレビュー

日本製なので品質が安心

以前使っていたのは中国製で耐久性が悪く、
1ヶ月もしないでツルツル滑るようになりました。

ベルモンドは、九州発のブランドで
日本製と言うこともあり、
すでに数ヶ月、Good Note 5アプリを使って、
ノート取りを行っていますが、
品質に変わりはありません。

フィルムの貼り付けも安心

フィルムの貼り付け方も、ホームページに動画が載っているので、
文字によるマニュアルと違って、わかりやすかったです。

また、これは友人に教わった裏技ですが、
フィルムを貼り付ける場所は、お風呂場が言いそうです。

ipadやフィルムが濡れないように、
浴槽の上に、風呂ふたを掛けてその上で作業しました。

ゴミも入らずきれいに貼れました。

風呂場は、湿気があるため、
ほこりが舞っていないし、
静電気も起きにくいことが理由らしいです。

フィルムを貼るときは、
だまされたと思って一度やってみてはどうでしょうか?

ビックリしますよ。

文字のペン滑りも無くしっかり書ける

さて、実際にフィルムを貼ってみて
文字の書き心地がどうだったか、お話しします。

個人的にはフィルムの感触は、
上質紙と画用紙の中間くらいの質感かなと思います。

まず、文字についてですが、
わたしの字はお世辞にもきれいとは言えないです。

それなのに、

以前使っていたフィルムでは、
ペンが滑ってしまい、
自分でもイラッとする汚い字になり、
読みにくい文字になっていました。

でも、

ベルモンドの文字用しっかりタイプを使うと、
明らかに止め・ハネがしっかりしました。

紙に書くのと変わらない文字をipad上に再現できました。

これが最大のポイントです。

コツコツと書くときの音は、紙とは違いますが
ノートを取るのが楽になります。

どんなイラストを書くかによって変わってくるので
一概には言えませんが、
ちょっと絵を描くには、
抵抗感が強すぎるかなという印象はあります。

メーカーも文字用といっているで、
それはそれでいいのかも。

ベルモンド・ipadフィルムの種類と特徴

今回ご紹介したフィルムには、対応するipadや種類がいろいろありますので、
あらためて記載します。

対応するipadサイズ

  • iPad mini 第6世代 2021年
  • iPad 第10世代 2022年10月 10.9インチ 用
  • iPad 10.2 (第9世代 2021/第8世代 2020/第7世代 2019)
  • iPad Air 10.9 (第5世代 2022年/第4世代 2020年)
  • iPad Pro 11 (第4世代 2022 ~ 第1世代 2018)
  • 新型 iPad Pro 12.9 (第6世代 2022 ~ 第3世代 2018)

ベルモンドipadフィルムの種類

わたしが買ったのは、文字用しっかりタイプでしたが、ベルモンドのipadフィルムは他にも種類があるので紹介します。

文字用しっかりタイプ
文字用サラサラタイプ
イラスト用ケント紙
イラスト用上質紙
イラスト用ブルーライトカット
着脱式マグネット/ナノサクション

ベルモンドipadフィルムの特徴

  • 【ペン先摩耗軽減】:特殊表面加工によって、従来フィルムに比べて摩耗を大幅に軽減。
  • 【指紋軽減】:指紋や汚れが付きにくく、付着しても綺麗に拭き取れる。
  • 【反射防止】:光の反射や映り込みを抑える加工あり。
  • 【キズ防止】:鉛筆硬度3Hの国内基準をクリアし液晶画面を守る。
  • 【気泡防止】:特殊なシリコン吸着素材を採用。空気が抜けやすく、位置がズレても貼り直しが可能。
  • 【日本製フィルムを採用】:日本の工場で製造されたフィルムを日本人により丁寧に検品、梱包を実施。
  • 【最大24ヶ月保証】:正規販売店からの注文に限り12ヶ月保証の対象となり、条件付きで+12ヶ月の延長保証が付きます。

12ヶ月保証についてですが、次の場合にも、新品のフィルムに交換してくれます。

買ったときに付いてきた資料に書いてありました。

  • フィルム貼るのに失敗してしまった。
  • 落として割れてしまった。

すごく良心的に感じました。

また、条件付きとは、公式LINEに登録することで、保証が24ヶ月(2年)に延長されます。

感想

いろいろなメーカーからフィルムが出ていますが、
ipadをノート代わりに使うなら、
ベルモンドの文字用しっかりタイプのフィルムがオススメです。

もう紙のノートを使わなくても済みます。
ipadとApple pencilがあれば十分です。

ipadでノートを取りたいなら、こちらのフィルムをどうぞ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です